有機無農薬黒米

(名称)

第1条
この組織の名称は「とことんお米倶楽部研究会」(以下研究会)とする。

(目的)

第2条
この研究会は越前市の地域資源を活かし、生産者との連携、消費者に信頼される安全・安心な加工品を開発、提供し、米の消費拡大と米粉の普及に寄与することを目的とする。

(組織)

第3条
この研究会は目的に賛同する者で構成する。

(事業)

第4条
目的達成のため以下の事業を実施する。
  • 越前市産の米粉を利用した米粉加工品の開発・普及
  • 越前市の生産者と連携し米粉を活かした特産品の開発
  • 研究開発、技術向上のための研修、視察、交流
  • その他、必要と思われる事業

(役員)

第5条
この研究会の運営を円滑にするため、次の役員をおく。
  • 会長   1名  例会部門の倶楽部を総括し会務の処理をする
  • 副会長  3名  会長を補佐し、会長不在の際はその職務を執行する
               副会長に企画担当・連絡調整担当・会計担当を置く
  • 監査   2名  経理を監査する

(任期)

第6条
役員の任期は1年とする。なお再選はさまたげない。

(会計年度)

第7条
会計年度は、当年4月1日から翌年3月31日までとする。
 総会は2ヶ月以内に開催する。

(総会)

第8条
総会は会長が招集し、年1回開く。
 総会では以下のことを協議する。
  • 年度の事業報告および収支決算書の承認
  • 次年度の事業計画、収支予算の決定
  • 規約の変更
  • その他、倶楽部の運営に関すること

(会費)

第9条
正会員の会費は年単位で2,000円とする。

(入退会)

第10条
正会員の新規入会は新年度第1回の例会まで、退会については随時受け付ける。
  新会員は会費を納入する。退会者への会費の返還は行なわない。
  ただし、著しく研究会に損害を及ぼす場合は、構成員の認証により退会とする。

(附則)

この規約は、平成18年6月より施行する。
事務局は越前市もやいの郷・農楽園内におく。

【住所】 福井県越前市横住町17-29
【Tel&Fax】 0778-42-3838

ページの先頭へ

とことんお米倶楽部について

お米倶楽部キャラクター:コメッコとことんお米倶楽部は、趣きある里山の暮らしが今も残る和紙と織物の里「越前市いまだて地区」で、地元のお百姓さんが育てた福井の特産コシヒカリを使用して「米粉」や「黒米」の販売・普及活動を行っている市民グループです。

とことんお米倶楽部事務局
〒915-0241
福井県越前市粟田部町中央2丁目805-2
Tel&Fax 0778-43-0879
専用携帯 090-2125-0879

お問い合わせページへ